アイフルのCM動画を集めてみました!

アイフルは、今は知らない人もいるかと思いますが、現在30代前半以上の方はテレビ世代で、必ず見ているであろうCMが多々あります(笑)。
特にチワワの出る動画が人気で、全国でチワワブームも起こったほど影響力が大きいものでした。消費者金融の面白く、ユニークなCMは色々な業者。現在も消費者金融のCMは面白いですが、そのユニークなCMを最初に行ったのがアイフルです。
このページではそのCMなどの歴史をこのページでは振り返ってみました。


チワワブームの発端となった影響力あるユニークなCM


チワワの初登場で、厳格そうな父親役の、清水章吾さんが非常にいい味を出しているCMで、
犬を飼うことに興味のなかった父親が、チワワをみるやいなや、愛犬との楽しい思い出おも想像するほど、
可愛さに悩殺されてしまい、それでもお金かかるからどうしよう、、とい悩んでいるところでアイフルの表示が出てくるといった流れです。
私も小学生ながら、どうする〜あいふる〜♪というフレーズを何かを買おうと悩んでいる時に冗談で友人らと遊んでいたものです(笑)。
これを発端に、全国でチワワが一大ブームとなりました。



第二弾のCM チワワの子供がたくさん生まて世話に困るお父さん編

第二弾のCMです。
結局チワワを2匹買って、たくさん子供が生まれたという設定でスタートします。
たくさん飼えないので、里親を探していて、引き取ってもらったけど、結局全ての犬が飼い主のところへ戻ってきて、
世話どうしよう、、と悩んだところで、アイフルのお馴染みのフレーズが流れるといった流れです。
ちょっとコミカルさが出てきて、当時のわたし的にはこの次の第三弾、第四弾に続くんじゃないのかが子供ながら楽しみでした。


第三弾 愛犬のチワワにスノボーに連れて行ってとせがまれる編


第三弾は、ペットの犬がスノーボードをやっているCMを見て、それに感化された愛犬が、アイロン台に乗り、スノボーがやりたいと目で訴えていて、
お父さんが、連れて行ってやりたいがどうしよう、、と悩む流れです(笑)。


散髪失敗編


この頃になると、清水章吾さんがコミカルな感じのイメージに変換されてしまって、
ちょっと刺激がなくなってきた頃です。
お父さんが自分で髪を切っていて、散髪に失敗し、最終的に坊主頭になるといった流れになります。


だんだんとお父さんが主役へ、、



すでに主役はお父さんになっています。
お父さんのドジなミスを愛犬が、首に「ご利用は計画的に」という札を持りツッコミ役になる流れとなっています。


その他のCMなど




安田美沙子さんがイメージキャラクターとして解説されているCMです。
今でも美人ですが、この頃は、本当に可愛くてこんな綺麗な人がいるんだな〜と、憧れたものでした(笑)。




お自動さんのCMです。
チワワのCMが最もインパクトも大きいですが、こちらのCMもコミカルなリズムで、当時はよく真似て遊んでいる小学生が多かったのを覚えています。


以上、アイフルの懐かしのCMを集めてみました。
覚えているものもあったでしょうか?
今は、お金を借りるコトに対して、時代の流れか、規制など厳しくなり、ものすごくわかりにくい説明になっていますが、昔は、
結構オープンで、お金がない?なら借りたら?でもご利用は計画的にね!という言葉で締めくくられるラフな感じがありました。
CMとしても見ていて楽しかったのを覚えています。