アイフルはどんなカードを発行しているの?

アイフルのカードローンを利用したいと思ってる人は、
まずアイフルがどんなカードを発行しているのかを確認しておきましょう。

それはとりもなおさずアイフルのスペックを調べることを意味していますが、
スペックが分からなければ安心して借りることができません。

ここでは、アイフルが発行するカードの内容について解説します。

アイフルカードローンの金利

まずは何を置いても金利が重要ですが、
アイフルカードローンの金利は、全体的にいって
他の大手消費者金融と変わらない水準の金利が設定されています。

つまり、銀行よりは高いものの、
同じ消費者金融業界内では周囲と同程度であるということです。

ただし厳密に比べていくと、アイフルの金利は現在のところでは、
プロミスと並んで業界で最も低い金利を実現しています。

ただし銀行に比べると高いので、
借入金額が多くなる場合や返済期間が長くなるときは、
金利負担に注意しなければなりません。

アイフルでは金利計算を含めた事前シミュレーションができるので、
利用前にこれを使うといいでしょう。

アイフルのカード発行時間についての説明


アイフルのカードは、申し込みから1時間程度で発行出来る方法と、
申し込みから1週間程度かかる方法と2パターンあります。

この違いは、カードを取りに行くか郵送で受け取るのかといった2つの方法のみの違いでしかありません。
申し込みを済ませ、仮審査を通過すると、来店か郵送かを聞かれるので、こちらで選ぶコトができますが、
急いでいる場合は、22時まで営業しているので、好きな時間に来店し、カード発行をお願いすればOKです。
会社への電話連絡も、当日に電話で対応できない場合は、後日にすることも出来るので、急ぎは無人契約機に来店することがおすすめです!



利便性について

アイフルカードローンの利便性については、
これは抜群にいいといえるでしょう。

例えば、即日融資ができることはその象徴ですが、
アイフルでは今日申込をすれば、
最短で今日お金を借りることができます。

これは急にまとまったお金が
必要になるときにとても便利なサービスです。

また、利用目的を限定しなくてもいいところも
アイフルカードローンの利便性の良さです。

自動車ローンや住宅ローンでは
使い道を限定しなければなりませんが、
アイフルカードローンは金額に関係なく、
利用目的を限定せず融資が受けられます。

さらに極めつけは、
ネット契約ができることです。

アイフルではわざわざ店舗に行かなくても、
インターネットを使って自宅のパソコンから契約することができます。

これによって窓口に出向く時間と手間を省くことができます。

審査のハードルと商品バラエティについて

最後に、アイフルカードローンの審査基準と
商品バラエティについてお伝えします。

まず審査基準については、
これはただでさえ基準が優しい消費者金融の中にあっても、
特にハードルが低いといっていいでしょう。

その理由は、アイフルが独立系消費者金融だからです。

独立系消費者金融は大手金融機関の傘下にないので、
資本的な体力が心もとなく、顧客獲得は自力で行わなければなりません。

ゆえに、他社に負けないようさらに努力する必要があるので、
必然的に審査も甘くなります。

一方、商品バラエティについては、これも独立系らしく、
独自の基準で開発したオリジナルの商品を積極的に展開しています。

例えば、レディースローン、借り換え・おまとめローン、
専用無人契約でんわBOXを使ってカード発行ができるサービスなどは、
あまりにも有名です。